頭皮への影響が少ない白髪染めは?はげるのはイヤ!

頭皮への影響が少ない白髪染めは?はげるのはイヤ!

老化の象徴としてすぐに思いつくのが白髪です。一般的には40代から悩み始めますが、人によっては30代から気になっている人もいるでしょう。白髪があるだけで急に老けた印象になっていまいますので、隠したいところです。すぐにできる対策は白髪染めのヘアカラーです。

市販の白髪染めは染めすぎに注意!

美容院で染めてもらったり、市販のカラー剤を買ってきて自宅で染めたりということはたくさんの人がしている白髪対策だと思います。白髪が本格化してくると、2週間に1度くらいの頻度で染めないと根元の部分が目立ってしまいます。しかし、頻繁にヘアカラーをしていると、頭皮に悪影響を与え、薄毛の原因になってしまうのです。頻繁に使用すると、髪がボロボロになった上に、薄毛になるなどという悲惨な状況にもなりかねません。

白髪染めシャンプーなら安心♪

その点、白髪染めシャンプーは刺激がなく、優しく染めていくので安心です。白髪染めシャンプーは、ヘアカラーのように一度で満足のいくほどの染まり具合にはなりませんが、時間をかけて徐々に染まっていくものです。白髪染めシャンプーを選ぶ場合は、頭皮への影響に注意して選びましょう。なるべく化学成分を配合していないものを選び、天然の染毛成分で染まるタイプのものを選ぶと頭皮への悪影響をなくすことができます。
さらに、頭皮環境を整えてくれたり、発毛、育毛成分が入っている白髪染めシャンプーを選ぶと、白髪をケアしながら髪のボリュームにも気を使うことができます。
年齢を重ねるほど、髪や頭皮にダメージを与えないように髪を染めることが重要なのです。
シャンプーよりトリートメントの方が良い!って方はこちらのサイトをどーぞ♪白髪染めトリートメント人気ランキング
シャンプー後に10分ほどおかないといけないですが・・・。